--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グータらな一日

2009年09月27日 22:31

午前中、実家からの荷物で起こされる。
配達のおにーちゃんも慣れたもんで
「この家には朝と夜で顔の見た目が恐ろしく違う妖怪がいる」
と、よく理解している。
日曜のこの時間に来るおにーちゃんは非常に有能です。
眼鏡も掛けず、暈けた頭と顔で出て行っても顔色一つ変えず
サッと控えとペンを出し、サインだかミミズだか分からない文字らしき物を
やっと書いた俺の手からその控えをササッと奪い取り、
顔も見ずに「ありがとうございまぁ~~す!」
と爽やかな「声だけ」を残してドアを閉めてくれる。
「明らかにこいつまだ寝てたな」的な顔色を少しも感じさせず
再短時間で去ってくれます。
お陰で俺はもう一回寝ますけど。

お出かけしようと思ったが、長風呂もしたいので今日は引きこもり。
活動を始めたのは16時くらいでした。
お昼ご飯食べてまた寝たんです。
20時くらいまでカーテンが開けられる事は愚か、電気が点く事も無かった。
送られてきた物の中に「引き出物」のルピシアの紅茶を発見。
珍しい物が入ってたもんだなと。
緑茶ベースと烏龍茶ベースの二種類。
個人的にですが、結婚式で紅茶類を渡すならダージリンやアッサムなどの
オーソドックスな物をお進めします。
お目出度いからと少々変わった物を渡すと口に合わない事の方が多い。
緑茶に花の香りとかバニラの香りなんて付いてたら
お年寄りだとかの見慣れてない人には「気持ち悪いなぁ」と思われても仕方が無いかと。
俺、大概のお茶は平気なんです。
何でも飲むし薫製系も花の香りも果物の大概平気なんです。
過去に飲めなかったのって中国茶で氷砂糖と果物と花が入ったお茶。
ホントにまずかった。
苦いとか甘いとかそう言う分類が不可な不味さだった。
見た目に騙されてはいけない。
今回は烏龍茶ベースから開けたんだかがこの果物の香りが無く
花の香りだけしていれば高級感のあるホントの烏龍茶の味に近いんだけどね。
これ良い!おいしい!ってほどではありません。
濃いめに出してミルク入れて飲めるかな。
緑茶ベースは危険なのでまだ手を出してません。
緑茶自体が苦手なので相性が良い緑茶ベースって中々無いんだよね。
香り自体は昔飲んだ高級感のあるお茶の香りがする。
器は、お茶の水色が割るので飲みたいですね。
中国茶器が欲しいなぁ~
茶色じゃなくて青緑の磁器が欲しい。


ちょこちょことパーツも出来てきた。
明日は袋にお買い物!
もっと大きな発泡スチロール円柱が欲しいのです!!!!!

↓コスメ・コムこのコットン凄いね。使ってみたいな。

コスメ・コム
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hackt.blog41.fc2.com/tb.php/710-ea346435
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。