--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんやかんやとその辺にあったモンで始めて見たけどさ。

2009年09月03日 01:04

寝室と隣の部屋の境目のドアが開いているんだが
誰か同じ目線(床から)覗いて来たらどうしようと。
それって。。。。。と思いながらコレを書いております。
マジで怖い。
でもスタンド温泉。。。。駄目だ好き過ぎる。

パーツを買いに行く前に何があるのか確認しようと寄り道しないで帰宅。
資料も見ずに記憶だけでやり始める傾向にあるので恐ろしい。
何巻見てもよく分からん。
一応、衣装の細部の確認はした。
無事にオークションにて落札完了。
勢いづいて小槌の制作に入る(笑)
サイズをどうしようかと悩んで、パンツのポッケに入るくらいのサイズが良いなぁ~と。
手で小槌部分を握った時に納まりが良くて写真に写っても存在感がそれなりに有るサイズ。
あんまり小さいとずんぐりしちゃうし、なくす可能性大なので。
700m巻きのミシン糸の芯を使おうと思ってたんだが
その為に絹糸を無駄にする器量は無かった。。。。。だって絹糸なんだもん。
一個1000円するんだもん。シャッペ嫌いなんだもん。
合皮でも絹糸が一番綺麗に縫えるんだもん。
使い切ったの無いし、一個じゃ小さいから二個繋げたい。
で、何か無いかなぁ~と目に止まったのがスプレーの蓋(笑)
丁度同じサイズが二つあったんだな。
くっ付けたら丁度良さそうな感じ。
取り敢えず持ち手部分を塗る。
艶がなくて好き。
持ち手を挟み込んでくっ付けるのにリュータで穴あけ。
俺のリュータもうご臨終間近の片足棺桶的速度でしか
回転しないので時間がかかります。
ちまちま大きさ見ながら削る。
探したら接着剤も出て来たので塗った持ち手を挟み込んでくっ付ける。
浮いて来ないように重しを入れて暫く放置。

明日粘土と靴の分と合わせてパーツを買って来よう。
紙粘土にするか樹脂粘土にするか迷っております。
クレイアートとかデコレーションする用の粘土使うと
パーツまでキレいい出来そうなんだけどプラスチックにくっ付くのか?
でもコレ凄いの、乾いてもリボン結びにしたり極細にしたりしても
弾力性があるから折れないの。
後から着色も出来るし絵の具とかガッシュを練り込んでも良いんだと。
無難な所は十八番の超軽量紙粘土なんだけど。
風の大陸のピアスもそうだし。
値段が倍違うので悩む所。

小さい物を作るのは楽しい(>_<)
ますは100均行って細々したもの買います。
携帯日記にちまちま上げてるのでご覧下さいな。
出来上がるのかは解りません(え?)
まぁ~いけるでしょう。で、出来上がったらデカすぎるんだきっと。。。。。。

↓カラコンサイト。赤茶のカラコン欲しいなぁ~

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hackt.blog41.fc2.com/tb.php/677-5be38827
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。