--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いえ、そんなアレルギーなだけです。

2009年08月28日 13:15

今から既に夜は何を食べようかと迷っている。
気分的にはフォーが食べたい。
食べに行けば良いんだろうけどね。行かないで作りたいのだよ。
いつも抽出コラーゲンが常備されてますので、それを活用しない手は無いでしょ?
なので、鶏がらスープが必要な料理には全部コラーゲンで代用が利く!
その代わり汁物はいつもスープ残すけど飲まないとね。意味無い。
フォーが手に入らない気がするので、素麺で代用しようか。
会社の近くの中途半端な他国的食材屋にあるか。
昨日アサリが安かったんだけど今日もあるかなぁ~
紹興酒が無いなぁ~。
アサリを紹興酒で酒蒸してコラーゲンを入れてお水を足して、(コラーゲンの量があればお水は要らない)
ニョクマムと塩コショウで味付けすればスープは出来上がり。
そこにお好みでお野菜を入れて、フォーを入れれば良い。
アサリが無ければ鶏出汁にニョクマムと塩コショウで味付け。オイスターソースなんか入れても良し。

Coccoの話しをチラッと読んだ。
どちらかと言うと、俺は自傷行為肯定派、自殺肯定派だ。

過食症の人に面と向かって「人間てあんなに食べられるんだね?!」と言った。
彼女は笑って「あたしもびっくりした」と返した。
で二人で笑った。そんな彼女は人妻になりました。

切りたきゃ切れば良いし、死にたければ死ねば良いと思う。
こう言うことを書くと、ちょっと覗きに来た大馬鹿なガキに
「そう言う考えはどうかと思う」とか無記名でご意見いただく事にもなり得るんですけど。
ここは俺のフィールドなんで文句言いたきゃ言え。

切ると落ち着くって言う子も知ってる。
いつも手首をレースの飾りで隠していた。後は長袖。
たまに裁ち鋏で切りたくなると言っていたので
「君の腕力じゃ綺麗に切れないから止めとき。鋏で切りたくなったら連絡お待ちしてます♪」
そう伝えた。
俺の友人の中で実家にご飯を食べに来られる権利を持つ数少ない美人だ。
そんな彼女ももうすぐママになる。

いつも「今から死にます」って電話くれた子も居る。

友;「今から死のうと思う」

俺;「何使って死ぬの?」

友;「タオル」

俺;「首、絞まり切らないと思うよ?綿とか無いの?」

友;「あるけど、縫い合わせないといけない」

俺;「面倒じゃない?」

友;「うん。面倒」

俺;「じゃぁ~やめれば。ついでに、実行されると、その後がこっちも大変なんで」

友;「うん。やめる」

そんな会話を何度したか。
良く死んだ後には検死されるし、親御さんもびっくりするし、そんな報せを受けた友達も
結構大変だよなんて話をした。
少なくともここに一人は君が死んだら淋しく思う生き物が居るよって。

自殺を実行して死に掛けた子も居る。
俺は危うく片棒を担ぎ掛けた。
10日後に昏睡から目が覚めたとき傍に居た姉に
「ごめんなさい、もうしない」と謝った。
過食も拒食も繰り返して、骨と皮くらいしか無かった。
行方不明になってから俺にも連絡が来て探し回った。
今二児のママ。ちゃんと赤さんを俺に抱かせてくれた。

全部俺の友達だ。
その行為に対して「何で?」とは思わない。
そこまでの事をする経緯があって、実行に至ってるんだからおかしな事とも思わない。
彼らが出した結論で、彼らが実行した「結果」が其処にあるだけ。
責任は自分で取れよとは言うよ。
切ってその傷を見られて怒られたって逆に俺に言われても
切ったのはあなたで、それを見られるって言うしくじりをしたのもあなたなんだから。
文句だ、陰口言われたくなければ見られないような場所を切って、見られないように注意を払え。
俺がよく言うのは
「切るのは構わんけど、見えないところにしなさいな。折角肌が綺麗なんだから」って。
知ってる?手首の肌って日に当たらないから体の中で一番綺麗なんだよ?
切りたく無いのに切ってしまう自覚があるなら治療しな。
「今から死にます」って言ってる内は大丈夫。
イコール「引き止めてください」だから。
本当に死ぬ覚悟が決まってる子は人になんて言わずに実行する。
「死ぬ覚悟があるなら、生きる気力もあるはず」なんて言うけどさ
生=死でそれぞれが「等価」だと思う。
人間なんて死ぬために生きてる訳でしょ?
人生は死ぬまでの悪足掻き。
死のうと思うまで考えて、考えて出した結論で
それが逆にそこまで考えた上で生きようと思えたのなら、生きれば良い
辿り着くまでのプロセスは変わらないんだから辛さは変わらない。
結果的に死を選ぶのも生を選ぶのも何が違う?
死を選べば面倒なのは要は周りだよね。
悲しんで、淋しい思いをして、人一人失うわけだから。
世の中的には死=恐怖 生=正義みたいに思われてるけど、自分で出した結論なら
どっちも等価だと思う。
この場合、実際に死んでしまってから化けて出るのはフェアじゃないけどね。
自分で選んだことに責任取れよの一端を担う訳ですよ。

リラックスする為にお風呂に入る人、手首切る人
落ち着く為にカフェに行く人、体の何処かを傷付ける人。
やってる事が違うだけで、得ようとしてる結果は同じ、手段が違うだけ。
確かに端から見たら理解しがたいし、見ていて気持ちの良いものじゃ無いって
観点からなら治療は必要でしょう。
ただ、それを必要かどうか決めるのは「自分」であって「周囲」では無い。
正しいかそうでないかは誰にも分からないんだから。

お間違いの無いように。肯定はしますが推奨はしてないよ。
体に傷が無いほうが綺麗だし、死んじゃったら一緒に馬鹿出来ないからね。

と、「死ななかった」妖怪は思うわけです。



↓山田養蜂場
 良い言葉ですよね
 寝てる間に美肌になるなんて!!!

山田養蜂場の「ハニーラボ スキンケア」シリーズ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hackt.blog41.fc2.com/tb.php/670-59e7b3a3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。