--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐がありましたかね

2008年12月29日 23:31

今の会社に入って三年近く。
下っ端もやったし管理職もやった。
上司受けよりも部下受けを。
それでやってきたけど、甲斐があったみたいだ。
残す所あと一日。
今日で最後になる子達も居て、休みなのにわざわざプレゼントを届けてくれたり
半泣きでお礼を言ってくれたり、頂き物までしてしまった。
大事に食べます。ハンカチは大好きな人達に会いに行く時に持って行きます。
ありがとう。
見てる人は見てる。
確かにそうかもしれない。

悟さんの影響力を考えてくださいよ、自覚が無さ過ぎます。

と最後に怒られた。
そんな事なぁ~んにも考えて無かったから、言われて驚いたくらいだ。
確かに辞める事を伝えた日からパフォーマンスもモチベーションもがた落ちに
なった子は居たけど、自分が辞めるからだとは考えもしなかった。
この先、うちのチームはどうなるんですか?
誰が怒ってくれるんですか?
誰がマネジメントするんですか?
そう言われた。
確かにね、締める人居なくなるか
俺以外、皆優しいものね。怒れない人ばかりだ。
気付かないフリをしてるのがトップだから仕方ない。
コレも部下にバレてたけど。
俺が裏でこそこそ動いて、運用してたのがバレてた訳だ(笑)
怒る時は怒ったし、褒めるとこは褒める。
自分にしか扱えない子も居る。
実際、その子も俺が言えば言う事を聞く気になるって。
この人なら何とかしてくれる。
そう言う存在になれれば良いなと思ってたけど、なれてた訳だ。

表面上は回ってる様に見えるだろうね。
でも精神的ケアをしてくれる、気付いて話をする、背中を押してあげる
大丈夫だからって安心させてくれる人は居ないかもしれない。
あそこで必要なのって其れなんです。
自信が無いなら背中を押してあげる、心配なら其れを取り除いてあげる。
先に進んで何か起きてもちゃんと責任取るから大丈夫だよって。
心配しなくても間違えてないから進んでごらんて見ててあげる事。
間違えたら正す、やり過ぎは止める。
言っても分からない人も何人も居るけどね。
そう言う時には俺に雷落とされるんだけど(笑)
其れも気分的な事でやってる訳じゃないのを理解してもらってたんだ。
まぁ~怒られてる状態を見てたら、自分はあぁはなりたく無いって思うだろうけど。
残して行く部下が何より心配。
少しでも一人一人を分かって貰える様に根回しは出来る限りして行くけどね。

自分としては辞めてさっぱりするってのが本音だ。
自分よりも明らかに年上の人達に説教するのもにも疲れた。
同じ間違いを何回でもする、正しても、正しても覚えない。
色んな人間が居て、その人達の扱い方を多いに学びましたよ、ホント。
あの職場はぬるま湯だから自分の感覚がどんどんづれて行く。
社会復帰が遅れてくのに近い。
その前になんとかしようと思ったら辞めるしかないんだ。
お金を貯める為って割り切るのなら、きっちり自分の中で区切りをつけていかないと
どんどんブレて行く。
ブレて自分がしたい事が出来なくなる。
ぬるま湯はぬるま湯。
あそこで仕事がキツいなんて言ってるんだったら何処に行っても使い物になんてならない。

社会復帰みたいな物です。
もう少しまともな仕事しないとね。
で、貯金する!一年で何処まで貯められるかに挑戦です。
Wワークまで行かないけど、ちょっとシルバーの仕事も出来るし
来年はもっと面白い事しますよ。
今年は腐ってるから。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hackt.blog41.fc2.com/tb.php/472-31a8578b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。