--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還

2008年04月02日 07:55

3日間を見切った。

あいつの言葉を借りれば
HIDEがいないのを突き付けられた。

もうそろそろ気持ちに整理がついたと思っていた。
実際にはただ単に気持ちに蓋をしていたんだと思い知った。
今後も紅い鳥の居た場所を埋めることなんて出来ない。
他人事にしとくことが1番の自己防衛なんだ。
きっと。

OPから泣き崩れて頭を叩かれて引っ張り上げられた。
居ない人が居て、笑顔で其処に居て
ステージには居ない。
居るように見せてるだけで居ない。

それでもあの瞬間と空間に立ち会えた事に後悔なんて無い。
あるのは今までより増した喪失感と虚無感。
自分だけは騙せない。

3日間見切って、HIDEは居ない事を思い知って
涙が渇れないことを知って
気を抜くとすぐに涙が出る。
人に会いたくない。
会ってもどう接したら良いか分からない。
3日間に何が起きたか、何を見て、何を感じたか
それすら言葉が浮かばない。
反応出来なくてただ泣いて、条件反射みたいにヘドバンして
目の前で起きてることは確かに復活した最愛の人達のライブ。
でも最愛の人がそこには居ない。
目を逸らすまいと思っても泣き崩れて
何度も引っ張り上げられた。

これからしばらく実家に戻る。
あの家には今は居られない。
知らない人達と一緒に数日過ごすなんて今は耐えられない。

気を抜けば涙が出る。

強くも何ともない。

ただ俺にはHIDEが全てなんだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hackt.blog41.fc2.com/tb.php/339-7a82f716
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。