--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背負子制作日誌

2015年02月15日 00:41


20150215003412de6.jpg



内装の神様に木材屋さんに連れて行って貰ったぁ!!
木材一杯あって、材料揃っただけでテンションが上がる王子ですこんばんわ。
早速、教えてもらった方法で仮止めしてタガネで締め上げてなんて
やっております。
軽い日曜大工のつもりが、かなりガチ制作なので
最後までいけるんか既に不安ww

しかも側面の仮止めして、タガネはめ込んだら





なんだって?!
締め込めないじゃないか!!!!!
あて木入れてたけど全部外して直に締めこんだら少しは違ったのでまぁよし。
背中に肩紐通しのあなを開けたは良いけど、集材使ってるからボソボソになって
挙げ句の果てに

欠けた…

木部用パテで整形しますww
肩紐も持ってきてあったカバン用の皮がまだ残ってたので使えるし。
問題は木材の幅の関係で寸法が変わってしまった引き出し。
ウレタンもう一回切り出さないとダメだな。

でも箱っぽくなってくるとテンション上がるなww
何かつくってるのは部屋が散らかるけど楽しい(*´∀`)
問題はうっかりすると白髪の兵長になるんじゃないかという。。。。
ほぼノーメイクだな、ホントに。
ウィッグの毛量がどこまで削れるのかが問題だ。

ダサ目のマフラーと革手袋はフルオーダーしてこの際、自分のサイズに作ってしまおうと思います。
小物類もチョットづつできてるので蟲の巻物と鉱脈筋の巻物は作りたい所存。
緑の盃はあるしね。
角も作ろう。
虚さんのそれっぽくできてきました。

今月中に箱を終わらせて、ダサ目もコートを作らねば。
未だ嘗てないほどに手間暇掛けてるのにメッチャジミで、
おまけに難しい蟲師。
念願なので頑張る!!


拍手ありがとうございます。
いつも嬉しいです。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。