--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアブラシ導入の葛藤

2014年06月29日 21:31

初めて作ったガンプラはガンダムエクスポで限定で売っていたスケルトンのフリーダムでした。
ミワが誕生日にくれたの。
蓋を開けた瞬間、スケルトン=塗装しなければ!と思い
普通は筆塗りするんだと思うんだが何を思ったんだがピースコンのヤン8買って、
シングルアクションエア缶で塗装してました。
濃度の希釈もよう解らなくてサフも良くわからなくて塗装してました。
出来上がったフリーダムはノッペリした色会いで、兎に角塗ったって感じです。

今フルコーンを作ってますけど、どうしてもエアブラシで塗りたいと思いだし
エアブラシの最購入を考えてます。
サラッと濡れるサフとか入れたい部分にピンポイントで色が乗せられるなんて素敵。
ユニコーンは白一色なので、余計に難しい。
サフ吹かないと色の乗り方が全然違うし。

肉抜き穴も埋めたり、パーティーライン消したり、ヒケ消したりは楽しいんだけど
筆塗りには技術的な限界があると思うんだよねぇ。
小さ部品は筆塗りの方が綺麗だけど、面が広い部分はエアブラシの方が綺麗になる。
迷っているのはアネスト岩田。
最近良く見ているモデラーさんも使ってらして、使い心地も良さそうだし。
エアブラシがあれば甲冑の陰影入れたりするのにも使えるし。
お値段的に可愛く無いので迷いどころ。
でもどうせガンプラ作るなら作り込みたいし。
うっかりセットでポチリそうな自分が恐ろしい。

今の所、武装は筆塗りと缶スプレー塗装でこんな感じ。コートまだ吹いてません。
h10353622_654765531277176_7069514398577594792_n.jpg


これで本体のユニコーンの「白」とシールドの「白」を手塗りするのは厳しいと言うか
目標の完成度に行かない気がする。。。。。。
さてどうしたもんか。



P.S
結局、セットでポチリましたとさ。明日来るww
受け取れないww



拍手、ありがとうございます。
地道にユニコーン完成させます。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。