--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A面は特撮、B面はエヴァ

2012年09月11日 00:00

18187070_org.jpg248573_346823362071396_2087061572_n.jpg


白涯さん、なんだか特撮チックになってきた気が。。。。。。。
いえ、どうしてもインナーを一色で作るのが嫌で色分けしたは良いんだが
少々青味が強かったようで、なぁ〜んか某ライダーの顔みたいな気が。。。。。
この色好きなので後悔はしていない!
とにかく、面倒臭いです!今までの衣装の中で一番面倒臭い!!!!
超、手間掛かります!!!!
知らんフリして切り返しもラインも入れないで作るのは可能でも
1度見ちゃうとやらずには居られない性分でして。

コレ作りながら思ったんだが、レイヤーさんてどっちが多いんでしょうね?
キャラを自分に「寄せる」人とキャラに自分を「寄せる」人と。
俺は「キャラを自分に寄せる」タイプだなぁ〜と思ってリしている。
どこまでリアリティ出せるかって考えると、キャラと全く同じ事は出来ないし成れない。
全く同じにしても似合わなかったら意味ないなぁ〜と考えると、この部分はいくら好きなキャラでも
譲れないって部分がどうしても出て来る。
そうすると、そこは自分に似合う様に変えちゃうんですよね。
誰が見ても「ソレ違う」って言われる程じゃ無い所でですけど。
涯の衣装に関しては、アニメ版の設定集に出てたインナーのファスナーが黒から赤に変わってるのイヤで
エンドカードの外郎さんのデザインに変えたし。
アニメ通りに肩のラインを作らずにケープ状に作ると、変なドレープ入るから形が崩れる
本来なら入らないラインを入れて形出したり。
絵も描けないのに、柄描い縫い込んだり、パイピングしたり。

残りのロングジレもケープも手が抜けない逃げ場無しのクオリティと成っている訳です。。。。。。


頑張りまぁ〜す!!!
白涯はどうしてもやりたいから頑張る。
撮り切ったとか、やり切ったとか、全然思えないからまだまだやり込む所存です!



拍手、ありがとうございます!
励みにしております!




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。