--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のコスメ

2011年07月30日 01:13

he203.jpg

超久しぶりにホルモン屋さん行って来た!
ココ、いつ行っても外れが無くて美味しい♫

食べながらひたすら最近の美容業会について話してたんだけど
結局、効能と値段で生き残れるのってネームバリューがあるか
ビックタイトルのメーカーと同じだけの機能性を持ったコスメを安価で出せるメーカーだけよねって。
其の中間層の、良くも無く悪くも無い所ってネームバリィーも機能性も無いから残り難い。
名前を知らなくてもそれだけの効果を発揮するコスメ開発が出来れば良い訳だ。
ただ、この場合は口コミに頼らざる得ないから中々伸びない。
聞いた事の無いメーカー使うよりも、良いか悪いか解らなくても「知ってるメーカー」使いたいと思うのが
安定を良しとする現代人ですよね。

大手メーカーで、高機能を謳って新作出しても実際、
同じ機能を安価で提供出来るメーカーが出れば、そっちに流れる訳よね。
そうすると結局「ネームバリュー」でしか残れない。
何処の化粧品使ってる?って聞かれて、例えばDiorとかCHANEL使ってるって言うと
なんか安心感とか、値段的にも妥当みたいな感じに聞こえるけど
実際、そう言う大手が出してるコスメの機能を真似て安価で出すメーカーなんて沢山出て来てるしね。
真似て作られる化粧品が出る速度も速いし。
ある程度の富裕層を顧客に抱えてたとしても、そう言う人達って比較的高年齢層が多いから
その人達が居なくなったら、やってけなくなる訳よね。
実際、其の値段出して買っても、思ってた効果が得られなければ買わないし
買う以前に3000円で失敗しても良いと思っても、1万出して合わなかったら。。。。。。思うよね。
だからサンプルが必要だけど、新作発売直後は皆が気にするからサンプルの用意も
しっかりしてある。
けど、2、3ヶ月して口コミが広がり出してから気になって、サンプル貰いに行く頃には
サンプルの「待ち」になっちゃうんだよね。

中間層のブランドが、大手のメーカーが出してるのと同等の機能コスメを比較的安価で提供すれば
元の本家に行くよりもそっちが良いからって流れるし。
ある意味のジェネリックですな。
結局ネームバリューは削れる物だし、売ってる場所でさえも土地代まで入ってるんじゃ?!なんて
値段にする必要も本来なら無い。

昔みたいに洗顔、化粧水、美容液、クリームまでライン使いする人も減ってるだろうし。
今は、自分に合う物をそれぞれにチョイスして、ライン使いなんてしてる人は少ないと思う。
購買者には選択権が無限に広がってるしね。

なぁ~~んて事を話してました。
美容部員の友達でさえ知らない様なマイナーなコスメを使ってる俺としては
化粧品をネームバリューで買う意味が無いと思ってるからさ。
ただ、使わないで駄目だとも思わないし、人が使ってるから自分にも合うとも全く思わない。
自分で使ってみないと解らないのが化粧品。
だから俺は気になった商品のサンプルは色んな所で貰います。
最低、1週間は使って見ないと判断出来ないし。
スキンケア自体を継続的にしてる人は、肌もそれなりに薄くなってるから
付けた時点で、合わないって言うのが解り易い。
普段、あまりケアをしていない人がガッツリ栄養成分の入ったクリーム使っても効果なんて解らんだろうね。
日々ケアしてないんだから、自分の何処に効果が出て、何処に合って無いかなんて判断出来ないだろうし。

口コミの効果は絶大で、ブログを持ってるかどうかで、応募したサンプルの当選率が違うなんて話も聞くくらいだ。
俺にソレを求められても駄目だけどね。
@コスメにはここのブログもツイッタも出してないから。
当然、コスプレブログを美容関連のサイトに貼れる訳も無い(笑)

誰もが選べる選択肢が増えている。
ナチュラル派
ノンケミ派
ケミカル派
自分にあった物を見つけるのは大変で
万人に高評価してもらえる物を開発するメーカーも大変だ。


ま、最終的な結論は「使ってみなけりゃ解らない!」って事です。



拍手、ありがとうございます。
お返事、お待ち下さいね。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。