--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波女に癒される青春妖怪+拍手お返事

2011年07月13日 15:50

d447_20110713152846.jpg

全く夏向きの衣装ではございません。


時間が経つのが遅い日とそうでない日があるのは
当人の気持ちの問題でしょうか?
本を持って居ないと落ち着かない、プチ書痴王子です。


活字中毒期間が定期的にやってくる訳ですが
今回もご多分にもれず、一度に3冊読み進めております。
ホントはヴィクトリカみたいに、床に何冊も広げながら読みたい所ですが
電車内や会社休憩室でそんな事したら、ただの迷惑な人になるので
3冊持ち歩いてる訳です。
砂の女とかドグラマグラも読み返したい所ですが、季節がら
余計に鬱陶しい気分になりそうなので、爽やかに?電波女と青春男などに留めております。
今後のXさん達のどうこうを考慮して今、本に散財している場合では無いのでありますけれども。
お金持たせると本か化粧品しか買わない駄目な妖怪です。

「電波女と青春男」
非常に西尾維新を感じます。作者自身も影響を受けているとは言っていましたけれども。
ただ、西尾維新よりも更に言語化されている感はあります。
西尾維新の言葉遊び的な部分よりも、主人公の心情要素が強いなと。
あそこまで裏を読もうとか、組み合わせて展開をを予想しようとか
戯れ言使いに翻弄されるとは、全く逆に位置してる作品だと思うんですがね。
良く、映像化したなと。

原作を読みつつ、アニメも見ると非常に良く出来ていると高評価であります。
イトコの思った事、感じた事が、イトコの口調でそのまま
行間に綴られている訳で、時に擬音語が多く突っ込みが多く
ただ、淡々(とは言わんが)その時の心情が綴られている訳です。
上手いな、アニメ化。
ラノベと侮ってかかると、意外に時間を取られます。
あの口語表現は何故か、同じ目線に立って登場人物を見てしまう誘導尋問に似ている。
みーまー書いてる人だから、一筋縄で行くはず無いですけど。

相変わらず気になった作品は漫画だろうが、小説だろうが
最新刊から読む事にしています。

理由;
1.最初から読むと絵師や作者がこ慣れてなくて、文章や絵が安定してないので途中で嫌になる。
2.話を知っていて文章を読むので、面白さが半減する。飽きる。

ゴールが見えない話でも問題無い、日常と心情と成長の青春目録でしょうか?
ちょっと宇宙風味な感じで。


今期始まった、いつか天魔の黒ウサギ。
一体、何を目的とした話なのか、物語の主旨は何なんだろうと思いまして。
何したいか掴めんのだよ。
wikiだ公式サイトだ、作者のブログを読みましたが
アレですね、作者は伝勇伝の人ですね。
なんか納得。
コレは、ゴールが見えなくても仕方無い。
伝勇伝はアニメを見ておりましたが、2クールでも到底足りない物語の長さ。
ついでに言えば、直進してたのにいきなりけもの道に入るような
話の流れに置いてけぼりをくらったモノです。
アニメじゃ表現も補完もし切れてない部分が多々ありますし。
wikiでようやく何処に行きたいのか解りましたが
戦う司書くらい意味が解らない状況になりましたので。
戦う司書は出演者もみんなして、本を片手にアフレコして頭捻ってたって、出演者してた友達が言ってた。
確かに、見てるこっちも「先週見忘れたか?!」って何度も思ったもんだ。
前週と今週の話を繋げるのが大変で。
いきなり天国言われても、いきなり終章の獣とか言われても、本食わせって言われても
ポカァ~~~~んですよ。

人が自分で考えている概念、思っている決意
表に出さないようにしている心情、それを覆っている現実と真実を
1回30分×12~24回で視聴者に伝えようとするのは
それはそれは難しい事なんでしょう。
作品が難解であればある程。
だからこその脚本家と構成の腕の見せどころで
それをサポートするのが、背景でありキャラデザなんですかね。

エリオを読み終わったらみーまーに行こうかな。
トリブラも読み直したいなぁ。



拍手お返事畳みます。

>>
>>神夜さん
鋼、お疲れェ~~~。
また何か見に行くなり遊ぼうぜぇ。
トワノクオン、軽く調べたけど絵がなぁ(^_^;;
あの絵で6回見に行く自信が無いわ(笑)
変身後が妙におっさん臭くなるんだよね。
スタンプラリーは本日、捕獲して参りましたんでその内渡します。
「1人1点になります。」
「遠方の友人からの預かり物なので、そう言われても困るんですけど」
「はい、解りました」
で、2人分GET!して来ましたよ(笑)
あの空間に一人は相変わらずキョドります。。。。。


>>濱Dさん
既に石巻でしたか。暑いでしょう??
ちょーさん共々、熱中症にはお気をつけ下さいね。
県外ボランティアでも恐らく、宿泊地がしっかり確認出来て
県内に親戚なり知人が居て、宿泊してる人なんかは行けるんだと思います。
以前に、多賀城がそうでしたから。
志津川ですか。タコがおいしい所ですよぉ~ww
足が無いから不可能なんですが、行けるのなら女川か雄勝に行きたい。
タノンティアGでもかなり行き難い場所だと思います。石巻よりも時間掛かるし。
ボランティアに関する報道が殆どされていない地域なので、人が足りてないって
社会福祉協議員の友人が言ってました。
ただ、仙台市民でさえ石巻以上に行き難い地域なので。。。。。。
来月は全く動けないので、行ければ今月末に石巻に出ようと思ってます。
自分の体調と体力と相談ですわ(^_^;;

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。