--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻災害ボランティア4

2011年05月08日 16:05

今日からワタクシ、通常運転を再開した訳ですが
なんなんだろ、この違和感。

石巻には2日間行きました。
5日も行くか正直悩んだんだ。
もうさ、仕事しないでこっちに居てボランティア屋さんになってしまおうかって
思うくらいなんです。
あの状況を目の当たりにして、自己満足にだけ浸ってなんて居られない。
不思議なもので、2日間お手伝いさせてもらって
出られれば3日間。くらいに思ってったのに
あと何日でも、出られるなら出たいって思うんだよ。
いや、また必ず行くよ。来月にもまた休み取って行くつもりですよ。

5日はその日しか会えない友達を優先しました。
彼女らの話を聞いてると、当時の混乱ぶりが良く解る。
東京は平和ボケしてると強く感じた。
有るべき場所に建物があって、有るべき所に車が駐車されてる。
道のど真ん中に船なんて無いし、信号もついてるし、瓦礫なんて無い。
夕方になって道が冠水することも無いし、強い海の臭いもしない。
どっちが普通なのかって言われたら、東京の光景なんだけど
被災地は瓦礫の中に住んで、車が二つ折りになってて、信号が投げ捨てられていて建物なんて見えない。
それが普通になってしまっている。

ボランティアはとても達成感の無い活動です。
どんなに片づけて、お家の中から泥をかき出して
全ての家財を運び出して、お庭のお掃除が終わっても
「やり遂げた」なんて満足感はありません。
そこで満足感を得られる人は、ちょっと感覚がヅれてる気すらします。
何処までやっても終わりなんて見えないし、終わった感も無い。
自分自身が「頑張った」なんて自己満足も吹き飛ぶ。
一つのお宅のニーズには答えられたのかもしれないけど
でも、自分の中にやり遂げた感は皆無だ。
そんなもの期待して居る訳じゃ無いけど、とても切無い。
どんなに無傷な俺らが動いたって、ここに住んでる方には
この家が、環境が、周りが全てで日常で、これからも続いていく。
そう思うと、少しでも力に成れればと思うけど
そんなのホントに微々たるものでしか無いことを思い知らされました。

後、思ったんだけど気持ちだけでノリで行く人はキツイと思います。
花柄の長靴なんて要りません。ブランド物の雨合羽は汚れるだけです。
基本的にゴム手も長靴も合羽も使い捨てだと思って下さい。
自分が想像してるモノとはきっと懸け離れたモノだと思います。
瓦礫撤去だけがボランティアじゃない。
与えられたニーズは被災者さんにとっってはとても大事な事だって理解して下さい。
そんな仕事する為に来たんじゃ無い。とか言ってる人見ましたけど
じゃぁ~何しに来たの?
あなたの希望通りの仕事が出来ると思ってるの?
それはボランティアでは無くて、自己満足の押しつけじゃありませんか?
ぶっちゃけて言うと、動けない人いらない。
誰もが素人で、誰もが解らない環境に置かれるので
自分で思考して、自分から動いて仕事見つけられる人じゃ無いと
邪魔になります。
解らないなら聞く、仕事が見つけられないなら指示を仰ぐ
人の行動を見て覚えるって事が苦手な方はお勧めしません。
誰も手取り足取りなんて教えてくれません。
行く前に、色んなサイトで事前学習してから行くことをお勧めします。
時間通りに終わるとも限らないので、帰りの交通手段の時間帯にも
余裕を持つ事をお勧めします。
もし、早目に帰らざる得ない等の場合は必ずその日一緒に活動するグループの
リーダーさんに伝えてください。
そこまでの調整をリーダーさんはしないといけないので。


東京の平和ボケっぷりがとても腹立たしく感じます。
早いトコ、長靴新調してゴム手まとめ買いして、ゴーグル買って休み取って
石巻に戻りたい!!!!
神夜さん!あのゴーグル何処で買ったか教えてくださいませ。
雨合羽をベランダで洗うか。。。。。。お隣が居ない時を狙うか。
もう一着持ってるんだけど、洗えば行ける気がするんだよな。

ちょっとでも気になった方は行って下さいね。
あの状態見たら、人が足りないことは良く解るはず!!!!
新規で、活動するまでに待機したくない方は
タノさんのブログを良く読んで、一緒に活動させて貰うのが良いと思います。
車出せる方は尚更!!!










スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。