--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-JAPANWORLDTOURLiveinYOKOHAMA 超強行突破 七転八起~世界に向かって~再会 の夜

2010年08月16日 05:05


俺はこの人達から、絶対に離れられないんです。
HIDEはこれからも俺の最愛の人。
どんなにひーちゃんが好きって言ってたって(勿論、大好きだけど)HIDEに代われる人は居ない。


X、X-JAPANは俺の原点で、源点。



50cm前をTOSHIが笑顔で歩いていった。

稀に見る無邪気な顔で
YOSHIKIがI LOVE YOUと言ってくれた。

相変わらずの我関せずで、PATAちゃんが職人技を見せてくれた。

いつも通り、一歩引いた所でHEATHが曲を支えてくれた。

悪戯っ子な顔で、ギター弾きながらHIDEが笑ってくれた。

またTAIJIが戻ってきてくれた。



他に何が要る?

2日間、きっといい死に方出来ないだろうなって思うような
神懸かった席運で、またこの人達に会えました。
俺の全てはここにある。

海外に行こうが、新メンバーが入ろうが
俺にとってXはこの6人です。

譲れない事がある。
だから堕ちる前に、どうしようもなく腹立たしかった。
堕ちる前に、悔しくて仕方なかった。

俺にとってXのギタリストはHIDEとPATAだけです。

全然違う人間が異質な動きで奏でる音。

人生の半分以上をこの人達と一緒に過ごしてきた。
解散も脱退も何があっても『YOSHIKIが何とかするよ。だってXだから仕方ない』
そう思ってる。
体にはYOSHIKIのピアノとHIDEのギターが染み込んでる。
感じた事は、たった1つ。
HIDEのギターはとても澄んだ音がしていたって事。
YOSHIKIはHIDEの音で曲をを作っていたって事。
この人の音では作られていないって事。

海外に進出する為に必要な事なのは解ってる。
少しずつHIDEちゃんの映像も減らされて行くだろう事も。
だから、日本でやるライブくらいは思いっきりHIDEちゃんに弾かせてあげてください。


HIDEと一緒に世界進出しようと思いました。


その言葉があったから、また会いに行こうと思えたんです。
だから今の自分があって、これから先もHIDEファンです。
誰が何と言おうと、呆れられようと、感情論と言われようと
HIDEのギターが好き。

大抵の事はもう越えてきた。
解散しようが脱退しようが再結成しようが
裁判、我が儘、伝説がいくつあってもこの人達が強行突破って言ってるんだから
『Xだから大丈夫』って信じてれば良いんだ。
そうじゃなければ、足掛け2●年ついてなんかいけません。


気付いたら泣いて、気付いたら頭振ってて
滅多にライブで手を振らない自分が
必死で腕振って、名前叫んで
こんな事はX以外あり得ない。
YOSHIKIの笑顔の破壊力でこっちが笑顔になるし
(腰砕けってこういう事かと痛感した)
ベース弾いてくれてるだけで、HEATHに癒される
(視界に入るだけで、ホッとする)
なんなんだ、この中年親父ども!

HEATHがカッコ可愛すぎて、息をするのを忘れました。
冗談ではありません。
天使です、あの尼崎出身の44歳、森江 博は。
なんだ、あの美形!

着てるお洋服もホントに毎回可愛くて、1日目の変形ベストとロングタンクなんて
コスしろと言わんばかりのツボ加減。
2日目の赤黒チェックのロングベストに黒タンクも悪くないけど
やっぱり1日目のあのベストが可愛い。
髪型も全てツボです、ひーちゃん!

それに比べて、YOSHIKIにまで『何その服』って言われてたTOSHIくん。。。。。
一人、皮の手袋までして着膨れてて、ダイエットでもしてんのか?と思った。
もっと薄着でカッコ良くしてあげてください!
TOSHIのセンスじゃないよ、アレは。

ぱーやんのロングレースシャツにも笑った。
気ぃ抜いてガム噛みすぎ!
2日目はいつものぱーやんで安心しました。
やっぱ細かい柄物シャツに、ベルボトム着てると安心する。

本物リア充した。
コレで年末のカウントダウンまで生きていける!
いよいよ、HEATHコスを出せそうなタイミングなんで
2日間あると勝手に決めて二着作れたらと思っております。





やっとやりたいことが出来てきたって。
それ聞いたら、いくつになったってやりたいことは実現させられるって思った。
いくらでも風になるから、翼を広げてください。
X-JAPAN最高!
まだまだついていきます!







COSBLOGランキング



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。