--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨だぁ~~忘れて来たぁ~+拍手お返事

2011年05月29日 13:41

he174.jpg

最近、ビスククドールみたいな生気の無い写真が撮りたい感じです。


家の近くでダラダラとオールで飲んでました。
うん、お寿司があると思ったら無かった切なさ。
すつかりストールを忘れて来た(笑)
朝までやってる店あったのね、知らんかった。
お店出て、ウチのマンション周りに割と頻繁に発生する「ネコ溜まり」を見に。
昨日、今まで見た事ない片目が無い猫さんと鉢合わせまして。
何かに引っ掛けたんですかねえ~。生傷では無くて、もう大分時間が経過してる傷で
エントランスの入り口で、お互い「ウワッ!」みたいなリアクションで
猫さんは逃げて行かれました。
向こうも固まってたもんな。
ウチの周りの猫さんたちは皆さん遊ばせてくれない、野良猫さんなんです。
で、今日もスペシウム系の人と飲んでたんですがこの人、
事故にあって、両目が見えない猫を飼う為に家族引き連れペット可の物件に
引っ越しする様な人なんで片目の無い子の話したら、どうにもこうにも気になると。
見つけたら鞄に居れて連れて帰ると宣った。
鞄て、肩掛けのトートですけど(笑)

マンションの駐車場が、猫溜まりになってまして
ニーニー声がすると思ったら、生まれたての子猫が数匹デッカい毛玉状によく固まってます。
一周りしたけど、昨日会った子は見つからんかった。
今度会ったら、写真撮らせて貰います。
ご飯は誰かがいつも置いてるみたいだし。猫アレルギーなんで捕まえられんのだよ。
雨の日って猫さん達、何処にいらはるんですかね?

で、結局立ち話もなんだからとウチでお茶を出しつつ
漫画を読まれ、仮眠され、うまい棒(お徳用サイズ)を持って帰って行かれました。
次回はウチに少女漫画をご持参下さる様です。
飲みながら話してたんですけど、ボランティアの話をすると
大概の人の反応が「大変だよね」から始まり「でもなぁ~◎◎◎だしなぁ~」と
行けない理由を探し出すって、順番でしてね
そう言う切り返しをするならいっそ「行く気無いんだよね」ってはっきり言われた方が
よっぽど良いよねって。
行く理由に「現地が見たいから」って言うのでも俺は十二分にありだと思っております。
結論として、自分で見ないと解らない。
難しく考えてる人が、格式張って考えてる人が多過ぎるって所に至りました。

仙台まで行く足の確保が思ってよりも簡単だと、お解りになられたようで(笑)
単純計算、多分、一番安く行こうとするなら
交通費往復5000円(昼行バス)
宿泊一泊3500円(駅前のホテルが連泊優先してくれてたはず)
仙台⇔石巻往復1600円
ボラィア保険災害型800円~1400円(お住まいの地域の社会福祉協議会で異なります。無料の所もあります)
と、自分の食事代。
これで確実に1日はボランティに出られます。
親類縁者友人知人をフル活用して宿泊するのも良いと思います。
興味、関心がございましたらスペシウム系の人も是非行ってくださいませ。

それと、にボランティアについてお問い合わせ下さった方々
ありがとうございます。
大変申し訳無いんですが、お持ちでしたらPCのアドレスを教えて頂けますでしょうか??
パソコンからで無いと確認出来ないサイト等もあるので
より詳しい情報をお伝えするため、PCへご連絡させて頂きたいと思います。
持っていないと言う方は、そのままお知らせ頂いたアドレスへご連絡致しますね。
それと、具体的にどのような情報が知りたいかも書き添えて頂けるとありがたいです。
例えば、仙台から石巻への交通手段についてとか
ボランティに行くまでの準備は何が必要かとか、どう言う手続きをしておけば良いのかとか。
宜しくお願い致します。



拍手、お返事畳みます。


最近、人に会うのが嫌過ぎて引き蘢りたい王子でした。














スポンサーサイト
[ 続きを読む ]

美への飽くなき挑戦

2011年05月28日 00:00

he135.jpg

X-JAPAN HEATH :俺


試しに作ったニラのチヂミが結構美味しくて
また、変な極める精神を発揮しいかにモチモチサクサクに焼き上げるか
飽きもせずチヂミばかり作り続けております。
前回は、高さと腹割れを求めてずっとスコーン焼き続けたんだけどね。
今回はチヂミでもっと、ご飯になる感じ。お弁当にも使えそう。
意外にお腹一杯になるのね。
半分は小麦粉と片栗粉だから、所謂粉物だもんな。
付けダレの塩分には気をつけよう。また腎臓が。。。。って言われる。

今朝、えぇ~今朝、初期衝動とも言うべき直感により
買ってしまえと美肌欲の貪欲なシナプス結合により、ハダクリエなる美顔器をポチッとしてやりました。
ビタミンCのイオン導入がしたかったの。
折角、良いビタミンC見つけたんだから夏を前に
正確にはサマソニの前準備として、美白と毛穴ケアをしたいと思いまして。
密林はお仕事が速いので、夕方には届いた訳です。
値段も可愛い。

買う前に使い方だとか、順番だとか使用方法等を調べまくり
コスメ評価サイトで効率の良い使い方を模索。
要は肌と美顔器の間に、コットンが在れば言い訳だよね?
一々コットン付け替えたり、化粧水付け直すのも面倒だし、パックも一緒にしたいから
コットンパックしてその上から、コレ当てれば良いんじゃね?と言う
使い方的には大雑把なのか、合理的か賛否両論な結論に至り
キャッキャッしながら、ビタミンCの化粧水を用意し
昔、定期購入してて何本もある捨てようか迷ってたプロアクティブの化粧水を使ってクレンジング。
別に汚れは取れんかったな。
ちょっと米ぬか拭き取り化粧水が気になるから、見つけたら買お。
で、イオン導入でビタミンC入れてパック外したら。

毛穴小ちゃくなった∑(・o・;)

すげぇ~イオン導入とビタミンCの組み合わせ。
単品でシートパックしてるよりも効くわ。
で、このビタミンC入れると物凄く乾燥するのでその上から保湿シートパック。
で、またイオン導入。
使い方的に間違えてると思うけど、これで毛穴の中からふっくら持ち上げたい訳ですよ。
はい、計算通りな感じになりましてん♪
面白いので、地味に継続しようと思います。
一緒にデコルテまでやってプチエステ。
振動するから、肩凝りに効きそうな気がする(笑)
頬の毛穴もだけど、顎先がかなりキュッとなりました。
続けないと意味ないよとは良く聞きますが、こう言うの続けるの好きだから問題無し。
出勤時は時間無いだろうけど、どっか行くときは朝もコレ出来たら良いな。
撮影会の時とかね(笑)


さぁ~今日は小悪魔の晴れの日。
間違いなく、麗しい姿が拝見出来るので楽しみです。
ホントにね、こう言う日は来るもんなのね。
しみじみしちゃうよ。








月1ボランティア!

2011年05月26日 08:23

he155.jpg

コレ撮った日、晴天でして。
光で髪先が消えている。


面白そうだと思ったら、化粧品でも遊びでも
やってみないと気が済まない質な訳ですが
ここ最近は美顔器が欲しいなぁ~と、年相応に思って居る訳です。
相変わらずのコスメ好きなので、毎晩ビタミンCを導入し
ローションパックしたり半身浴したり、蒸しタオルしたりやってて楽しい訳です。
勿論、改善点があるから色々やる訳ですが
それに関して「面倒くさい」と思わないんで、楽しい訳です。はい。


で、来月17日からまた石巻へ災害ボランティアに行ってきます。
なんとか月1のライフワークに出来ないか、仕事のスケジューリングもしてる訳です。
こんな写真出してる妖怪でもボランティアには行ける訳です。
有名、無名関係ない。特殊な資格もいりません。車の免許はアルと良いかもだけど。
美容師免許ってボラセンで記入はしたけど、まだ使える時期じゃ無かったしね。
男性でも、女性でも誰もが人の助けになれる。
そう言う活動です。
俺は人の為とか助けたいと言うよりもむしろ、自分の手で少しでも瓦礫を撤去して
復興した石巻を早く見たいってのが大きいけど。
で、「あそこで俺も活動出来たのかぁ~」ってしみじみ思いたいって言う、自己満足(笑)


俺の周りには今の所、前回一緒してくれた神夜さん以外に
ボランティアに行きたい!と行ってくれる人が居ません。
率先して、一緒に行きませんか?なんて言わないけどさ
折れ曲がった信号、360度何も無い景色、学校のプールに浮かぶ車
家と家の間にある漁船、中身の無い戸建て、冠水する市内道路
足腰おかしくしながら瓦礫を撤去するお年寄り達。
それでも、俺らに差し入れしてくれる被災者さん達
そう言う写真を見せるだけ。

正直ね、あの惨状を見るべきだと思っています。
今、何が起きていて、何が足りないのか。
人の関心はもっぱら福島原発。
同じ様に、石巻や他の被災地は絶対的にマンパワーが足りない事も、
人の「関心」が足りない事も解って欲しい。
阪神大震災の比じゃないんですよ、あの瓦礫は。
生活出来なければ、まだ窃盗に走る奴も居るし、仮設住宅すら立てる場所が確保出来ない。
これからどんどん暑くなって、お魚さん達がどんどん香しくなるんです。
明日は我が身じゃ無いけど、結局皆「大変だね」「すごいね」って言うけど
関心は無いんだよね。

どっかで、自分は関係ないって思ってるんだ。
時間が無い、お金が無い、精神的にショックを受けそう、体力が無い。
迷惑を掛けそう、行くまでの渋滞が、阪神大震災でもボランティアに行かなかったのに。。。。。

そうやって行けない理由を探している。

時間てさ、自分で作らなければ出来ないモノだよね。
俺だって、遊びたいしライブ行く時間欲しいもん。
レイヤーの方々は好きなキャラで、どうしてもコスしたいけど
衣装の予定も次の合わせの予定も詰まってるってなっても
どっかにコス予定を捻じ込むよね。
そうやって時間を「作ってる」。
同じ事ですよ。
ボランティア行くためにどっかで時間を作る。
お金もね、それぞれの生活があるから無理は言えないけど
少なくとも、東京⇒仙台間は5000円~8000円で往復昼行バスに乗れます。
仙台から石巻のボラセンまでは片道800円でバスに乗れます。
見ず知らずの人でも乗合で、ご自身の車に乗せてくださる方も居ます。
宿泊地が確保できないなら、ボラセンで余ってるテントだって貸してくれます。
仙台市内のホテルは連泊者用に、通常よりも安くしてくれてます(一泊3500円とか)
個人で行きたくなければ、NPO,NGO団体からボランティアツアーがあります。
(SUGIZOが使ってたピースボートとかね)
阪神大震災で行かなかったなら、今回石巻で災害ボランティアしてみませんか?
瓦礫はまだまだまだまだ、沢山在ります。

俺が前回ご一緒させて頂いた、タノさんがナビゲートする
「タノンティア」バスも毎週日曜に運行されます。
ご興味のある方、ご覧ください。


タノンティアバスツアー


俺も6月19日はこのバスに乗ってタノンティアの歌を合唱させられるんだと思う。。。。。。(笑)


交通渋滞で現地の方に迷惑がかかるって言うけど
それでも、その分確実に瓦礫は減ります。
現地の方もそこは考慮して下さいますよ。
人の数と力が必要なんだから。
体力に自信が無いなら、自分の体力に見合った動きをすれば良い。
現地を見た人が言う「大変」と
テレビでしか状況を知らない人が言う「大変」は

全然違う。

SUGIZOも6月3日からまた石巻に行くそうです。
ボランティアの件でだけで、俺がSUGIを受け入れられるかって言うと
全然話は違いますけど、
そうやって、まだ気に掛けてくれてる事が嬉しくて
思わず「一緒に頑張りましょう!!!」ってメールしちゃったよ(笑)
SUGIと一緒にボランティアに出たい人は、自分にメッセージ送ってくれって
ブログに書いてたよ。
今の石巻の緒状況も教えてくれるらしい。
気になる方はメールされてはいかがでしょうか??

知名度のある人が動いてくれると、巻き込める人数も増えるからさ。
少しでもSUGIのブログ見て、ボランティアに関心と興味を持つFANが増えれば良いと思う。

勿論、俺と一緒にボランティア出たいと言ってくださる方
どうすれば良いかわからないとか、興味が有るけど踏み出せないなんて人も
ご連絡下さい。
ここの拍手でも、WEB拍手でもメールフォームからでもかまいません。
俺の携帯知ってる人は勿論ね(^_^)
6月17日の昼に仙台に入ります。
18~20日まで活動してくる予定。今の所一人で行きます。
20日は体力と相談なんだけど、多分行くと思います。


いかがでしょう?ボランティアして周りに「俺、行ったんだぜ!」って言ってみませんか?
もれなく「偽善者」になれます(笑)
その代わり、一度行くと止められなくなります。
気になって、気になって仕方ないし、よりキツイ現場に行きたくなるから(笑)


会社もさ、ボランティア有給作ってくれれば良いのに。
俺らは行政ありきで活動してるんだから。


拍手、web拍手ありがとうございます。
お返事お待ち下さいませ。


大雨の日+拍手お返事

2011年05月23日 02:29

he257.jpg


このお衣装、なんか良い手は無い物か。
いつも石が落ちるのよね。
ライブ出来着て行く分には問題無いと思うんだけど
撮影になると動くから、石が落ちるのよね。むぅ~~。

写真て、俺は自分が全面に写る必要はそれ程無いと思ってる。
勿論、そう言う風に撮る方が良い写真になるなら別だけど
必ずしも、明るくて、顔も衣装もちゃんと見えて「綺麗」な写真にあまり興味は無い。

その時のコスに合わせた雰囲気で、自分が「コレは良い!」って思える物が撮れればそれが一番。
顔が暗くて見難くても、衣装が全部写って無くても良いんじゃ無いかと思っている。

自分で行きたいスタジオ探して、カメラマンして下さる人と話しながら
お互いのペースと、「コレが撮りたい!」って絵の話をしながら
試行錯誤しながら撮るのが好き。
暗い写真の方がむしろ好きだったりします。
俺にはカメラ技術は皆無なので、こう言う絵が欲しいって言うのを
どうすれば撮れるのかイマイチ解って無い。
ソレを今回一緒に撮ってくれたまりあさんに光の入り方とか、立ち位置とか色々
教えてもらいながらとってもらいました。
だから、顔が半分隠れてるとか、遠くから撮ってる様に見える写真なんかが多い訳です。

でもそれが楽しいから、これからもそう言う写真が増えるんだろうなと思っております。
今回はこの赤い衣装と黒の背景、真っ白な背景があってコントラストの綺麗な写真が撮れて
本人、とても満足しとります。
ありがとね、まりあさん。

やっぱり好きな衣装で、良い撮影場所で、気の合うカメラマンさんと
お互いのペースを見ながら撮影するのは楽しい。
初出しの月子さんも見られたし♪

結論としては、この衣装はこの季節がもう限界ってことですね(^_^;;
サマソニに半ヅラで行くのは無理な気がして来たので。。。。。。
このお衣装も冬まで着ないだろうな。
その間に、黒白トライバル作ろう。
夏にあるかもしれないXにはノースリのヒーちゃんで行きますわ。

昨日は一日楽しかった♪



拍手、ありがとうございます。
お返事畳みます。

>>

[ 続きを読む ]

今年初コス。。。。。

2011年05月22日 04:51

he218.jpg
 X-JAPAN HEATH:俺

はい、やっと、やっと、今年の初コス(爆笑)
去年の冬コミで一回着ただけで、(季節的に)お蔵入り仕掛けた、ヒーちゃんを
やっとこさ着て参りました。
着たい着たいとまりあさんを巻き込み、しっかり撮って頂いた(>_<)
ありがとう!ありがとう!良い仕事したよ!そりゃぁ~もう!
気付いたらあっという間に6時間。
主催さんも素敵だったし、場所も良くてまた行きたいなぁ~
バスタブにも入って見ましたが、アレ、難しいね。
コンパクトサイズな俺でも、身動き取るの大変だから綺麗に撮ってるレイヤーさんは凄いな。
なんかどう動いていいかとかイマイチ解らんかった。
衣装が合って無いのは100も承知なんですが、一回くらい入ってみたいじゃ無いか(笑)
写真見てる時点でヒーちゃんコスじゃねぇ~な。って思う瞬間も多々あれど
まずは着る事に意義が在るので(^_^;;
(いや、コスプレしなさ過ぎて不味いだろって意味でも)
良い雰囲気で撮って頂いたと、俺は自己満足してるから良いの。


お風呂に詰め込まれてみたり、人さらいの様な悪魔になったり

he170.jpg

あるある!こう言うホストの写真あるわ、みたいなの撮って貰ったり

he235.jpg

こう言う顔して撮るのが一番楽なんです、ハイ、とても。
he150.jpg

今日の敗因は、調子のって頭を高く作り過ぎました。。。。。
わぁ~~い!!!大好きな赤×黒トライバル!!!!と思って
撮影だし、いるも大きく作れないから、今日は思う存分頭大きくしようと思ってたら、

ホントにデカ過ぎた。。。。。

トップを立て過ぎたので、右側撮るとすげ~頭が「高い」(笑)
ライブなら別に良いんだけど、撮影となると非常にバランスが悪い訳です。
だがしかし、悔いは無い!楽しかったから良い!!

かなり枚数あるので、ポロポロ出して参ります。


拍手、ありがとうございます。
お返事お待ち下さいませ。

いや、あのDVDは教えて頂くまで全くのノーマークでした。。。。。。
知らんかった、、映ってたんですね、
うわぁ~~。。。。。恥ずかし。








濃い味の爆弾+拍手お返事

2011年05月16日 23:37

ki63.jpg

ヴィジュアル系鬼太郎。悪ッるい顔してるよなぁ~。


土曜日は軽くトレーニングかと言わんばかりに歩いた。
昔居た会社の同僚、今はガンダム友達な訳で会うの。。。。。。約一年ぶり?
前回会った時はカッパ橋に黒執事で使う、トレンチを買いに行くのに付き合わせ(奴、夜勤明け)
今回は俺が夜勤明けでガンダムカフェに行くって言う。
ですが、一旦会社から帰って来たら、なんだか解らんが超久しぶりにアレルギーが発症しまして
丸一日鼻を垂らしてる事に成る訳です。ズビ。

俺、ガンダム好きなくせにガンダムカフェに行った事が無いんだな。
あぁいうアトラクション系のカフェって、基本的に食べられる物が少ないんだよね。
よくある「ハンバーグランチ」的なモノは食べられないし←ハンバーグ苦手
ナポリタン的なパスタも苦手だし。
なので事前に確認して、ズゴックドリア食べて来た。
うん、ご飯にホワイトソース(らしきモノ)が掛かってチーズ掛かって焼いてあった。
結果;ご飯くらいチキンライスかバターライスにしようぜ!
ミルクティがマトモでした。珍しい。
トイレはちょっと面白かったけど。
ご飯食べてダラダラ喋って、買い物に付き合わせて夏の味方フラーレンを確保し
ヒーちゃんコートに付ける石を購入し、なぜか新宿から池袋まで「徒歩」で移動。
下手すりゃ東十条まで歩く気で居た訳ですが。
黒いブタを召還し(っていうか、いつも同じ店に居るんだが)たこ焼き食べて参りました。
生姜醤油のたこ焼きは良いと思う!アレ良いなぁ~。
ポン酢に九条ネギのたこ焼きも好きなんだけど、生姜醤油も美味しい。
でも相変わらず洟垂れ。
食べつつ鼻かんで、飲まずに鼻かんでのターンしか俺には無かった。。。。。
韓国料理屋に囲われそうになりつつ、イヤだ嫌だと駄々捏ねて帰って来て
薬飲んで即寝。

日曜もなんだかんだで、池袋。鼻水は止まった。
俺さ、池袋の「乙女ロード」っててっきりメイドカフェが沢山ある的な意味で
「乙女ロード」だと思ってたのね。イヤ、マジで。
前にミワと乙女ロード行こう!って徘徊した時に、ここだって場所がイマイチ解らんくて
諦めた覚えが在ったんだけど、そりゃ見つからんわな。
俺らの認識が間違えてんだから(^_^;
メイド的な意味では無く「腐的な意味で」と言われて、あぁ~~~~なるほど!
それじゃ見つからん訳よね。完全に意味を取り違えてるんだから。
それでやたらと(薄い本の)本屋さんとか、グッズ屋さんが多かった訳ね。
昨日知った時点で、オタク失格ですね、すいませn。。。。。。。
アニメも漫画も大好きだし、壱号機の吠え声でテンション上がって、電波女に癒され
ヴィクトリカ見て可愛いなぁ~と思い、まどマギの構成、映像効果について討論し
魔法使いになりたいなぁ~なんて考えながら
HIDEちゃんかHEATHちゃん、嫁にしてくれと本気で思うトチ狂った人種なんですが
コレが、薄いご本になると全く興味がなくなると言う(^_^;;
そんな勘違いを、正しい物に修正して頂きつつプロントでひたすら喋り倒す。
久しぶりに会ったツナさんは相変わらず白かった(良いなぁ~)
まりあさん、来週お願い致します。

で気になってた塩ラーメン専門店、まるきゅう。でラーメン食べて来た。
美味しかった。鰹節とか多少魚介系の強いスープで嫌いじゃ無い。
だがしかし。。。。。。。物凄く味が濃くてヤラレタ。
薄くしてもらえば良かった。今まで食べて来たラーメンの中で3本の指に入る濃さだ。。。。。
濃いってだけで胃がヤられるので、ご多分に漏れず今回もHPを大きく削られ
家に着いたら速攻で胃薬飲んで、今日は朝から使い物になりません。
ほぼ、どのラーメン食べても100%濃い目なんだけどアレは塩水だ。マジで。
次回からは学習した事を生かします。

で、使い物にならない妖怪は今日も髪立ての練習をするのです。
エクステに使ってる髪、やっぱメーカーによって納まりが違うなぁ~。



拍手ありがとうございます。
お返事畳みます。

>>

[ 続きを読む ]

温度差

2011年05月12日 01:53

cure_11320413.jpg


仙台から戻りまして、時間も経つんですがね
どぉ~~~しても、東京と東北の温度差に違和感を感じでならないんですわ。
余震も大分関東では落ちついて来てしまったから
「終わった」的な雰囲気なんだよね。
電車も動くし、買い難かった食料も買える様になってきてるし
テレビの報道はほぼ「震災バラエティー」みたいでしょ?
ネタにされてる様な感すらある。

ホントに思うんだけど、ACのCMでボランティアに出よう!的な事やってくれんかね。
ACじゃなくても良いからそう言うCMとか報道なんでしないんだろ。
ボランティアがどんな事してるかも伝えた方が良いと思うんだけど
「どう言う手順で災害ボランティアに出るか」って言うのはやって欲しいと思う。
その手順が解らんで行くか迷う人も多いと思うんだよね。

学生がボランティアに出る「ドキュメンタリー」なんてどうでも良いのよ。
何を買って準備して、活動中にどんな心の葛藤があって云々なんてどうでも良いと思うの。
そんなの行けば分かる話だし、これ見よがしに「こんなに大変!」なんて伝える必要が無い。
ボランティアしてる人は、大なり小なり確実に葛藤しながら活動してます。
でもそんな葛藤なんて、現地の、その場に住んでる人達の気持ちなんて比べようも無い小さな物

それならば、行くにあたってまずは自分の住んでる地域の社会福祉協議会でボランティア保険(災害型)に入る。
行く場所のボランティアセンターの場所を確認する。
そこまでの足と、宿泊地を確保する。
現地の情報を、ネットや個人のブログ等で探して確認する。
必要なら既にボランティアに出てる人に状況の確認をする。
地域のボラセンのサイトに書いてある事を良く確認して、
無闇矢鱈にボランティアセンターに連絡しない。

そう言う事を伝えて欲しい。
人力に頼らざる得ないんだから、テレビで募集掛けても良いと思うんだ。
GWも終わってボランティアの人数自体、激減してます。だから尚の事。
一番大変なのは被災地で生活してる人達なんだから。
現状として、お金がないとか、時間が無いとか、仕事が休めないとか、体力が無いとか
精神的なショックが心配とか、行けない理由を探してる人が凄く多いと感じる。
体力無いなんて理由に成らんのはおれが証明済みです。
体力に自信が無いなら、自分の体力に見合った日数を自分でちゃんと考えて出れば良い話。
被災者さん達の中には高齢のお年寄りだっています。
皆、自分達の家の瓦礫は自分達で撤去します。
80歳過ぎたおばあちゃまよりも、自分のが体力無いと思いますか?
精神的なショックなんて、被災地の方々はそこで「生活」してるんです。
1日しか行けないし。。。。って思ってる人も多いみたいだけど
そう思ってる人がその「1日」出ただけで、一軒のお家の瓦礫は片付きます。
瓦礫撤去に3年掛かると言われてるけれども、その1日出ただけで1095日が
1094日で終わるかも知れない、1000日に成るかも知れない。

ボラセン行くと、登録表に名前とか来た場所とか書くんだけど
どれも関東、関西の地名ばかり。
近県や市内からのボランティアは少ない。
近い人はもっと現状を見るべきだと思うし、遠くに居るから行けない理由を探す必要も無い。

周りの話を聞いてると、東北にお世話になった人が居るとか、会社が有るとか
親戚が居るとか、家族が居るとか、何らかの「関わり」が無いと行けないって思うみたいですね。
俺もそうだから、解らんでも無いけど。
ただね、この関東と東北の「温度差」が俺にはとても違和感なんです。
可哀想だね、大変だねって守られてる場所から言うんなら現場に行け、働けと思ってしまう。
コレから先もまだまだ続きます。
継続して義援金も必要です。継続してまだまだボランティアも必要です。
まだ何も終わっていません。
終わらせちゃいけない。

いかがでしょう?出てみませんか?
俺は来月また行きます。








石巻災害ボランティア4

2011年05月08日 16:05

今日からワタクシ、通常運転を再開した訳ですが
なんなんだろ、この違和感。

石巻には2日間行きました。
5日も行くか正直悩んだんだ。
もうさ、仕事しないでこっちに居てボランティア屋さんになってしまおうかって
思うくらいなんです。
あの状況を目の当たりにして、自己満足にだけ浸ってなんて居られない。
不思議なもので、2日間お手伝いさせてもらって
出られれば3日間。くらいに思ってったのに
あと何日でも、出られるなら出たいって思うんだよ。
いや、また必ず行くよ。来月にもまた休み取って行くつもりですよ。

5日はその日しか会えない友達を優先しました。
彼女らの話を聞いてると、当時の混乱ぶりが良く解る。
東京は平和ボケしてると強く感じた。
有るべき場所に建物があって、有るべき所に車が駐車されてる。
道のど真ん中に船なんて無いし、信号もついてるし、瓦礫なんて無い。
夕方になって道が冠水することも無いし、強い海の臭いもしない。
どっちが普通なのかって言われたら、東京の光景なんだけど
被災地は瓦礫の中に住んで、車が二つ折りになってて、信号が投げ捨てられていて建物なんて見えない。
それが普通になってしまっている。

ボランティアはとても達成感の無い活動です。
どんなに片づけて、お家の中から泥をかき出して
全ての家財を運び出して、お庭のお掃除が終わっても
「やり遂げた」なんて満足感はありません。
そこで満足感を得られる人は、ちょっと感覚がヅれてる気すらします。
何処までやっても終わりなんて見えないし、終わった感も無い。
自分自身が「頑張った」なんて自己満足も吹き飛ぶ。
一つのお宅のニーズには答えられたのかもしれないけど
でも、自分の中にやり遂げた感は皆無だ。
そんなもの期待して居る訳じゃ無いけど、とても切無い。
どんなに無傷な俺らが動いたって、ここに住んでる方には
この家が、環境が、周りが全てで日常で、これからも続いていく。
そう思うと、少しでも力に成れればと思うけど
そんなのホントに微々たるものでしか無いことを思い知らされました。

後、思ったんだけど気持ちだけでノリで行く人はキツイと思います。
花柄の長靴なんて要りません。ブランド物の雨合羽は汚れるだけです。
基本的にゴム手も長靴も合羽も使い捨てだと思って下さい。
自分が想像してるモノとはきっと懸け離れたモノだと思います。
瓦礫撤去だけがボランティアじゃない。
与えられたニーズは被災者さんにとっってはとても大事な事だって理解して下さい。
そんな仕事する為に来たんじゃ無い。とか言ってる人見ましたけど
じゃぁ~何しに来たの?
あなたの希望通りの仕事が出来ると思ってるの?
それはボランティアでは無くて、自己満足の押しつけじゃありませんか?
ぶっちゃけて言うと、動けない人いらない。
誰もが素人で、誰もが解らない環境に置かれるので
自分で思考して、自分から動いて仕事見つけられる人じゃ無いと
邪魔になります。
解らないなら聞く、仕事が見つけられないなら指示を仰ぐ
人の行動を見て覚えるって事が苦手な方はお勧めしません。
誰も手取り足取りなんて教えてくれません。
行く前に、色んなサイトで事前学習してから行くことをお勧めします。
時間通りに終わるとも限らないので、帰りの交通手段の時間帯にも
余裕を持つ事をお勧めします。
もし、早目に帰らざる得ない等の場合は必ずその日一緒に活動するグループの
リーダーさんに伝えてください。
そこまでの調整をリーダーさんはしないといけないので。


東京の平和ボケっぷりがとても腹立たしく感じます。
早いトコ、長靴新調してゴム手まとめ買いして、ゴーグル買って休み取って
石巻に戻りたい!!!!
神夜さん!あのゴーグル何処で買ったか教えてくださいませ。
雨合羽をベランダで洗うか。。。。。。お隣が居ない時を狙うか。
もう一着持ってるんだけど、洗えば行ける気がするんだよな。

ちょっとでも気になった方は行って下さいね。
あの状態見たら、人が足りないことは良く解るはず!!!!
新規で、活動するまでに待機したくない方は
タノさんのブログを良く読んで、一緒に活動させて貰うのが良いと思います。
車出せる方は尚更!!!










石巻災害ボランティア3

2011年05月07日 00:00

<4日>
今日も石巻です。
専修大学についたら、ボランティアの継続受付をします。
今日の人数は6名。
水産加工の工場をされてた被災者さんのご自宅です。
周りはこんな状態。
2011050412470000.jpg


今日はキッチンのお掃除です。
床に冷蔵庫が設置されてるため、泥水をかき出して中の物を全て捨てます。
家主の方は食器をとても大事にされていたので、何か見つけると
必ずどうされるか確認します。
IMG_2330.jpg

思い出のタッパーがあるあから、ソレは捨てないで欲しいとのご要望。
一つでも残せる物があるならと、注意しながら土嚢袋に入れました。
なんだかもうね、綺麗にしてるんだけど、ホントに綺麗にして良いのかって迷ってしまう。
土嚢袋はこんなに積み上がってました。
IMG_2339.jpg

お昼休憩して作業は続く。手袋も長靴もドロドロ。
2011050412120000.jpg2011050412320000.jpg

食器棚、キッチンの棚、流し、泥を全部かき出します。
床に残っていた泥と水は、流れ着いた毛布やタオルケットで拭き取りました。
IMG_2347.jpg


見つけた物は活用出来る時は活用します。
でもソレも、誰かが使っていた物。
もしかしたら、とても大事にされていた物かもしれない。
なんだかとても切ない気持ちに成りながら床を拭きました。
最後にお庭を掃除して、活動終了時間です。
家主の方から差し入れを頂いてしまいました。
とてもありがたいんですが、なんだか躊躇しますよね。

ボラセンへの帰り道、道が冠水し始めます。
タイヤの半分以上が水に浸かります。
9時頃まで引きません。なので渋滞。
2011050416280000.jpg

ここ、歩道です。
2011050416260000.jpg

歩道の脇、家と家の間に船。きっとこの船も解体されて撤去されるんだ。
2011050416350001.jpg

石ノ森漫画美術館。
右端に遊歩道がありますが、地盤沈下により歩道が海に沈んでしまっています。
周りにあった遊歩道も同じ状態。
2011050416410001_20110506184450.jpg

ボラセンに戻ったら、ボランティアの為の炊き出しをして下さってました!(>_<)
2011050417020000_20110506184450.jpg2011050417050000_20110506184449.jpg
この枝豆、持って帰ってハニーと食べたんだけどスッゴイ!美味しかった。
なんだあれ?!ホントに美味しかったです!
他にはおうどん、お蕎麦にピザ。袋菓子やカップラーメンかりんとう。
ありがとうございます!

今日ご一緒くださったチームタノンティアと家主の方々。
IMG_1885.jpg





石巻災害ボランティア2

2011年05月07日 00:00

2011050317530001-1.jpg



<3日>
石巻へ。
仙台で神夜さんと合流して、タノさんの車で石巻へ向かいます。
道は思っていたよりは空いてましたが、それでも2時間近く掛かります。
ボランティアセンターの設置されてる石巻専修大学で新規ボランティアの受付。
GW中は新規ボランティアの受付を中止と言われていますが、ちゃんとやってくれます。
色んな方のブログで見た時よりも、確かに受付してる人数は少ない様な。。。。。
今日は総勢22名で活動です。

グランドのテント村の数も思っていたより少ない様な。。。。
2011050310220000-3.jpg

道具をお借りして出発。
ここで、スコップやバケツ、ブルーシート、土嚢袋をお借りします。
車で来た方は、自分の車で運びます。
中が泥だらけ、悪臭がついたりもするのでブルーシートを敷くのを忘れずに。
2011050316580000.jpg

今日伺うお宅は理容室。
男性陣がシャンプー台や、椅子等の大きな物を運び出してくれます。
女性陣はひたすら、泥を土嚢袋に詰めて運び出します。
一杯まで詰めると持てなくなるので、6~7割程度まで泥を入れ必ずきっちり縛る事。
雨が降って、また泥が流れ出しては意味が無い。
家財道具やお皿や流れ着いたゴミ等を入れた場合は、上まできっちり詰めて1結び。
畳が水を吸って物凄い重さになるんだけど、2人で運べれば良い方で
酷いと6人掛かりで運び出す事もあります。
持ち上げずに、畳を縦にして前から引く人、後ろから押す人に分かれて運びます。
外に運び出したら立てかけずに平置きに。
立てかけていくと、雨や風で倒れてしまったりして車両の通行の妨げになるので。
置く時も、大型車両が通れるだけの道幅はキープして。
片付けをしてる最中も、道路を自衛隊の車両が何台も通過して行く。
仙台まで来る間に入ったSAでも必ず、「災害救援」と貼られた自衛隊の車両を見ました。
見る度に「ホントに起きてる事なんだ」と、
自分がボランティアに出る事自体が「現実」なんだと実感させられます。
見てるだけで涙目になるんだよなぁ~
そんな事しても意味ないんだけどさ。

この日の休憩場所。
後ろはこんな状態ですが、皆で仲良くお昼食べました(笑)
2011050312390000.jpg

午後は二手に分かれて、もう一軒のお宅に伺います。
お向かいの2軒は津波で居なくなってしまったと伺いました。
地震後に落ちた食器を片付けている最中に、避難を知らせる警報が鳴って
「まさか、ココまでは来ないだろう」と本気にしなかったんじゃ無いかって。。。。。
誰も予想なんてしないだろうし、今までココまで波が来た事も無いし、警報なんて鳴らす程じゃ無い
そう思ってしまった人はきっと多かったんじゃないしょうか。
こんな所まで波が来るなんて大袈裟なって思ってしまう、そんな事ある訳無いって思ってしまう。
でもソレが本当に生死を分けてしまって、聞いてるだけで胸が詰まった。
俺は東京からお手伝いに来ただけで、ずっとここに居る訳じゃない。
ここの方々はコレからもこの場所で生活していく。
またいつ来るかもしれない津波を警戒したり、今度警報が鳴ったらって怯えなくてはいけない。
東京でのほほんと生活してた自分が申し訳無くて仕方無い気持ちになります。

重い物を出す人、泥をかき出す人、お庭を掃除する人。
この日、お魚のミンチの詰まった袋に遭遇。
発酵が進み、袋自体がグンニャリしてます。
こう言う袋を見つけたら、絶対に持ち上げてはいけません!!!!
袋が破れたら大惨事です。。。。。。いやホントに。
頭がクラクラするような、口の中に味がするくらいの悪臭に襲われます。
土嚢袋を近くまで持って来て持ち上げない様に入れて、サッサと縛ってしまいましょう!
この日は、途中で土嚢袋が足りなくなった上に、帰りのバスの時間をちゃんと計算していない
ボランティアさんまで出たため、リーダーのタノさんは大わらわ。
ボランティアは9時~16時までの活動時間ですが、時間通りに終わるとは限りません。
仙台から石巻までの所要時間も通常は1時間半ですが、今のこの状況では
時間通りに帰れるなんて事はありません。
2時間~3時間程は確実に掛かりますので、ギリギリ行動は止めて下さい。
何時までに帰らなければいけない等の制限があるなら、早めにリーダーさんに伝えましょう。
でも、そんな制限無い方が基本的には良いと思いますけど。。。。。

帰りは「がんばろう石巻!」の看板の前まで行ってくださいました。

火事のあった門脇小学校。
2011050317370001.jpg
この辺りに入れる様になったのも最近。
やっと道が出来たそうです。
学校の上は高台になりますが、ほんの少しの高さの差で高台のお家は綺麗に残っています。
ホントに少しの差なのに、海沿いにあっただけで学校も病院もマンションも戸建ても
何もかも、枠も残さず流されている。
2011050317390003-3.jpg2011050317370001.jpg
2011050317390000.jpg2011050317390001.jpg2011050317550000.jpg

海沿いは全てがこの状態。
SUGIZOが「戦地みたいだった」って言ってたけど、もうね、これ
「人が作り出せる」状況じゃ無いんです。
戦地なんて見た事無いけど、きっとそれ以上です。
人が作った物によって、作り出せる様な状況じゃ無い。
言葉を失うって言うのもそうだけど、何が起きてるんだか本当に解らない。
どうすればこんな状況になるんだって、自問自答しても回答なんて無いし。
車や建物には「検査済み」って張り紙がしてあります。
中に人は居ない事を確認してますってこと。
6階建てくらいの建物も見えたけど、3階くらいまで中身がありませんでした。
車は全部潰れていました。
家は中身が全部ありません。
学校は真っ黒く焼け焦げていました。
ある筈の無い「位置」に漁船がありました。

今日作業した皆さんと一緒に。
恒例のタノンティアポーズで(笑)

IMG_1882.jpg




石巻災害ボランティア1~仙台市内~

2011年05月06日 16:08

行って来ました。

石巻へ。。。。。。

<2日>
夜勤明けで昼行に乗って仙台へ。
次に仙台行く時はライブでと思っていたのに、まさか自分が災害ボランティアに
出る為にここに戻って来るとは思っても見なかった。

ヨジョウが貼られた仙台駅。
正面には「頑張ろう!東北」の文字。
コレを見た段階で、とても不安になった。
2011050213170000.jpg

正面左に在った時計の針が折れたそうです。
SS30のてっぺんのアンテナも折れたとか。

街中を一周。

同じ様にヨジョウの掛けられたモスバーガーの建物も見た
三越と同じ並びのビル。壁が欠けてる。
再開した鐘崎のかまぼこ(俺のおすすめは白謙のかまぼこww)
2011050213590000.jpg2011050213530000-1.jpg

三越まで行って、昔使ってたipsaのスタッフさんが居ないかなぁ~って
見てたら居たんです。
いつも行く度に会えなかったのに、なんで今日?!と思ったらね。
この日は奇しくも赤い人が鳥になっちゃった日だったんだよね。
コレは呼ばれたなと。
そして、コレからも珍しい人に会う事になる訳です。
さすが赤い人!


地下鉄で黒松へ。
2011050214450000.jpg

バイトしてた宮城生協黒松店
地割れが酷く、4月26日で一旦閉店。再開は8月を予定。
2011050214570000.jpg

引っ越す前はこの電灯が無くておそろくし怖い坂道だったのに
いくつも街頭ついてた。少しは治安よくなったのかねぇ。
2011050215020000.jpg

自分が住んでいた泉区の家無事でした。
ご近所じゃ既に罹災証明の調査が入り、危険とか確認済みなんて
張り紙がしてあるお家がチラホラ見えました。
近所で唯一のコンビにヤマザキショップ。
2011050215250000.jpg

ここのおばちゃんも俺の事覚えててくれて、ちょっとお話出来ました。
罹災証明の確認もされ、「半壊」の認定がされたそうです。
見た感じは、そこまでの崩れは無いのですが市も少しは考えてくれてるんでしょうか。
震災直後は鳴子に居て、直接地震を経験はしなかったそうですが
帰って来たらお店の前に長蛇の列が出来ており、様子を見に来てくれた
元バイトの男の子とお客さんの対応におわれ、商品は一つもなくなったそうです。

八乙女に続く道路は罅割れと地割れ。
2011050215320000.jpg

仙台市内はまだマシだと会った友達は言ってます。
多賀城や石巻とは比べものにならないと。
この日は、この後友達に迎えに来てもらい明日に備えます。
続きはまた後で。

今回、ボランティア活動をご一緒させて頂いたタノタイガさんのブログをリンクさせました。
行ったから言える事、見たから言える事があります。
ライトな文章で書かれていますが、3月からずっとボランティアに出て
活動内容や、ボランティアに必要な知識、装備の事等公開して下さっています。
これから出ようと思っている方、ボランティアがどんな事をしているのか知りたい方
石巻の状況を知りたいと思う方は御覧下さい。

こちら→タノタイガさんのブログ


いつも心配下さってる広島の電気屋さんのブログも追加しました。
とても穏やかな日常に癒されます。
犬好きな方、お運び下さい。
こちら→広島の電気屋さんのブログ




行って来ます

2011年05月01日 21:00

dg28.jpg
この日、本気で寒くて二期団なんてやってる場合じゃ無かったんだよな。
三期の団服に着替えても寒いのは全ッ然変わらんかったけど。。。。。

と、言う訳で石巻、もしくは多賀城市のボランティアへ行って来ます。
どっちになるかまだ解らんのです。
夜勤明けで昼行なんだが、まぁ~車内で寝れば良いな。

で、ココ見てる俺の友人達へお願い。
最近だと、携帯の緊急警報アラームも当てにならないし、
作業してると、情報が取り難くもなるし
海沿いの地域での作業も考えられるので
もし、余震なんかで宮城に津波警報が出た際には速攻で携帯に「電話」下さい。
メールやツイッターじゃ無くて、電話下さい。
昼間ね、昼間。夜は大丈夫なので。
お願い致します。

荷造りは完了。
今回、ボランティアで使う以外の荷物は最小限。
最小限なのに、雨合羽だとか長靴だとかで荷物自体は非常に多いです。
まるで夜逃げだ(笑)
削りたくても削れんのだよね。だって装備だもん。
いつもを見てる方には考えられないファッショナブルさで、行って参ります。

色んな方に気をつけてとご心配頂いてます。
ありがとう。
画像ブログとツイッタはちまちま更新して行こうと思ってますので
その辺チェックして頂ければ、生存確認は可能かと。
まずは行ってみないと状況が解りませんのでね。

大丈夫だ。問題無い。
行って来ます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。